Skip to main content
Control panel strip for promotions
  • COMPLIMENTARY EXPRESS SHIPPING
    Complimentary express shipping on all your orders until 19 December.
  • COMPLIMENTARY STANDARD SHIPPING
    COMPLIMENTARY STANDARD SHIPPING ON ALL ORDERS

NikeLab x Stone Island

「The Year of Windrunner」の始まりを記念し、NikeLabとの協業により同社を代表するアイコニックなアパレルをStone Island独自に解釈した製品を発表します。

「エキサイティングなプロジェクトです。 Stone Islandは挑戦を愛するブランドであり、我々の力の源もまた挑戦です。 Stone Islandのノウハウと専門技術を、イノベーションとパフォーマンスの最先端にいるNikeと共有することは、わたしたちにとって大きな喜びです」
カルロ・リヴェッティ(Stone Island会長兼クリエイティブ・ディレクター)

Nikeのウインドランナーは、同社にとって初めてづくしの時代に誕生しました。 1978年にNike初のアパレルデザイナーによって作りだされ、26度のV字型の切り替えが胸にあしらわれたラグランスリーブのそのジャケットは、Nikeの中でもトラック競技やフィールドトライアルのアスリートが競技の前後に着用した最初のアパレル製品となりました。 そして今、現在もアイコンであり続けるこのウエアを祝して、ウインドランナーは、Stone Islandの革新的なファブリックと開発技術、衣料染色技術を初体験することになります。

2016年、Stone IslandはNikeのアパレルアイコンの一つである、Nike ウインドランナー ジャケットの生誕を記念した製品を発表します。 1970年代末にデザインされたそのシルエットは、競技場の表彰台や街のストリートにすっかり定着しました。長距離ランナーからBボーイまで、あらゆる人々が身に着けています。 1年間にわたる記念プロジェクトの出発として、ナイキとStone Islandは2つのブランドの特徴を融合させたユニークな製品を生み出します。

NikeLab x Stone Island WindrunnerのV字型の切り替えとフードには、コットン製の超薄手モスリンに不透明なポリウレタン製のフィルムを貼り合わせることで生み出された、耐水性と耐風性のあるMussola Gommataを使用。 メタリックな光沢を持つStone Island独自の生地であるNylon Metalをボディ部分に使用し、裏地にはPrimaLoft®社のファブリックを使用しています。

表地は単色になっていますが、これはStone Islandの衣料染色技術を用いて、伝統的なウインドランナーのカラーブロッキングを表現したもので、ガーメントダイの結果、Mussola GommataとNylon Metalの色合いの微妙な違いが生まれています。

本コラボレーションでは、ナイキのスニーカーとハイキングシューズのNike Koth Ultra MidのStone Islandによるスペシャルバージョンもラインナップされます。

NikeLab x Stone Islandによるコラボレーション製品は、12月17日よりStone Islandのフラッグシップストア*、Stoneisland.com、一部のNikeLab店舗およびnike.com/nikelabで発売されます。

NikeLab x Stone Island
401N1 MUSSOLA GOMMATA/NYLON METAL

NikeLab x Stone Island Windrunnerは、Stone Islandのもっとも代表的なファブリック2種から作られています。

Mussola Gommataは、Stone Islandの研究の粋を集めて完成したものです。 極薄のコットン製モスリンに不透明なポリウレタンのフィルムを貼り合わせて作られており、Stone Islandが独自開発した生地です。 ポリウレタンのフィルムによって、耐水性と耐風性があります。
Nylon Metal:ナイロン糸とグレーの横糸・白い縦糸による特殊三分構成で、染めるとメタリックな虹色の独特な光沢が生まれます。 内側には樹脂加工を施し、軽い耐水性と耐風性を持たせました。
特殊なダブル染色方法によって、完成した製品にはこれら2つの特殊素材で作られた部分だけでなく、布製の付属品にも独特な色の深みがあります。 染色加工の際に特殊な添加剤を加えているため、色落ちしにくい生地になっています。
PrimaLoft®社の断熱技術。 NikeLab x Stone Island Windrunnerには、PrimaLoft®社製の裏地が付いています。この裏地はさまざまな直径の微細な繊維を組み合わせたPrimaLoft®社独自のもので、莫大な数の空気のポケットができるため、軽量で断熱効果の高い生地になります。 特殊加工を施した微細な繊維によって、防水性があり、軽くて通気性の高い裏地の構造ができあがります。 多径構造により圧縮性が増しています。
スタイルの特徴:ドローストリング式フード。 V字型の切り替え部分にヘリンボーン織りのナイロンテープ。 ナイロンのテープでファスナーを隠した斜め切りポケット。 裾には丸みがつけられており、後ろが長くなっています。 ファスナー付き。

NikeLab x Stone Island
S01N3 NIKE KOTH ULTRA MID SI – STONE ISLAND MUSSOLA GOMMATA

1991年に発売された革新的なスニーカーとハイキングシューズのハイブリッド、Nike Air Mowabbにインスパイアされた全天候対応のNike Koth Ultra Mid SIは、耐水性のあるNikeの素材とレザー、コットン製の超薄手モスリンに不透明なポリウレタン製のフィルムを貼り合わせて板締め染色を施した、Stone Island独自のMussola Gommata素材で作られています。

アグレッシブなトラクションと足首の柔軟なサポート性能に、クッション性に優れ、サポートが長続きするファイロン製のミッドソール、強い摩擦性能と耐久性を持つワッフルラバー製の突起、さらに自然な動きの範囲を考慮した柔軟性の高い溝を組み合わせたシューズです。
ヒールのループで着脱しやすく、オーバーレイでサポート性能をプラスしています。
ダストバッグは、板締め染色を施したStone Island製のファブリック、 Nylon Metal(メタリックな虹色の独特な光沢を持つナイロンキャンバス地)と50 Fili(コットンとナイロンのキャンバス地)でできています。

* Stone Islandフラッグシップストア
イタリア:ミラノ、ローマ、フィレンツェ、ヴェローナ、トリノ、リッチョーネ、フォルテ・デイ・マルミ
英国:ロンドン
フランス:パリ、カンヌ
ドイツ:ハンブルク、ミュンヘン、ズィルト
オランダ:アムステルダム
ベルギー: アントワープ
スウェーデン:ストックホルム
韓国:ソウル、テグ